DREAM CONTEST’19 “2位”の森咲蘭さんが目指す夢

香川県初の紅白出場歌手になりたい

12月8日に「第6回出張!まちなか大学祭」で開催した「DREAM CONTEST」。その観客投票により、見事2位の得票数を得た香川県の高校生シンガー、森咲蘭さんに「夢」について伺いました。

(左:モモキッド、右:森咲蘭)

香川県の良さを全国に広めたい

―12月8日に「香川初の紅白出場歌手になる」とおっしゃっていましたが、その夢を抱くきっかけになったエピソードがあれば教えてください。

活動を初めてから半年の間に、地域活性化イベントや地元のお祭りなどで歌を披露する機会をたくさんいただきました。そのイベント出演を通して、「地元のええとこ」「香川のええとこ」を再発見することができました。「香川県の良さをもっとたくさんの人に知って欲しい」「香川県を日本で1番熱い県にしたい」そう思ったのがきっかけで自分がインフルエンサーになる必要があると思いました。そこで自分が紅白歌合戦に出場して一躍有名になることで自分の願いを叶えることができると考えました。

―なるほど。「香川県を1番熱い県にしたい」という熱い志が歌からも伝わってきました。今回、まちなか大学祭に出演してみて、いかがでしたか?

とても楽しかったです!商店街で歌うことを経験する機会が少ないのでとても新鮮でした!たくさんの方々が足を止めて聞いてくれたので嬉しかったです!
出店の食べ物も美味しくて大満足でした!

―2020年のの抱負を教えてください。

2019年に経験を通して学んだ、たくさんのことを2020年に還元しようと思います。また、積極的に新しいことにチャレンジしようとも考えています。天下を取る勢いで成長します!

―現在、高校生シンガーということですが、高校卒業後は大学に進学する予定でしょうか?シンガーとして生計を立てていく予定でしょうか?

大手芸能プロダクションに所属してメジャー歌手になります。

高校卒業後は大手芸能プロダクションに所属して、本格的に「香川県初の紅白歌合戦出場歌手」を目指す森 咲蘭さん。「香川県を1番熱い県にしたい」という志を胸に、夢を叶えてほしいですね!SHARE DREAMでは引き続き、森 咲蘭さんの夢を応援し続けます。

下記のURLから森咲蘭さんのSNSにアクセスできますので、この記事を読んで「夢を応援したい」と思った方は是非フォローしてみてくださいね。

Twitter @sakurand0224|Instagram @sakura.nd